おそうじ日記 BLOG

HOME

お風呂掃除【血液の汚れ落とし】

先日、お風呂掃除のご依頼がありました。

佐藤さん(仮名)を訪ねて、とある寮に伺ってみると、佐藤さんとは思えない顔立ちの女性が迎えてくれました。”ok, bien bien”と誰かと携帯電話で話した後、”ちょっと待ってください。”とカタコトで言われ、どうしていいのかわからずとりあえず待っていると、しばらくして佐藤さんがやってきて、こっちこっちと浴室に案内してもらいました。

電話で依頼された際に「血が、、、」と聞こえたのである程度覚悟を決めて行ったのですが、実際見てみると大変な状況でした。見ているだけでは始まらないので清掃開始。

いきなりお湯を使うと※塊が出来てしまうので、薄く水をかけてひたすらブラシでこすること十数分。次に中性洗剤を使って汚れを落とします。だいぶ綺麗になりましたがタイルの目地などにまだシミが残っています。さらに薬剤を使い浸透させて再度ブラッシングをすることでシミを消すことが出来ました。最後に水洗いと消毒をして換気と乾燥をして完了しました。

詳しい状況は知り得ませんが、少しでも役に立てたので良かったです。今回のお掃除は、「この掃除、出来ないことはないだろうけど、自分ではちょっと無理かもしれない。」というお掃除でした。

清掃後

※血液中にはたんぱく質が含まれており、お湯をかけることで固まってしまいます。卵の白身が固まるのと同じ原理です。

 

お掃除の事で困ったことがあればご相談ください。

お掃除日記 TEL:0799-84-0700

色々なサービスと提供時間をご用意していますので、
お客様の生活環境やライフスタイルに合わせてサービス内容をご用意しています。